糖尿病事前に知識があったならと悔やんでみても仕方なし、治らない病が糖尿病、せめて合併症の逃避に専念の真っ最中だが・・・

糖尿病の知人が脳梗塞

MenuBar

知人が脳梗塞に!

糖尿病の知人が脳梗塞でピポーピポーピポと救急車のお世話に!!

画像の説明
糖尿病合併症→動脈硬化で・・・意識不明に・・・

この知人、

男前で非常に愛想のいいスタイリスト。
会えば必ず、

同病(糖尿病)相憐み、
「最近はどう?具合はいかが」、
とお互い声をかけあうのがお決まりの挨拶。

彼は早くからインスリン注射をしています。
私がまだ経口薬で対処していた頃からです。
彼は、
口癖のように私に言ってました。
↓、
「あなたも、早くインスリン注射をしたほうがいいよ」
「もう好きなものを好きなだけ食べることができるし」って・・・




私は、

「 ・・・・・・・・・ 」

彼も昔は、教育入院をしただろうに?
どうして、
そんな風に考えるのか常々不思議で







が、、、、

;
脳梗塞

その彼、
当然倒れて、救急車のお世話に。
脳梗塞が起こってバタンーQ。
入院して2週間意識がもどらぬまま・・・

残念・・・




私の糖尿病持ちの知人が、
突然倒れて意識不明、
病院に運ばれ意識がないまま2週間後に・・・雲上人

糖尿病から壊疽になりひざの下より切断した友人も いるのです、
しかも2人も・・・

- 糖尿病増加は止まりません -
40歳以上の3人に一人は糖尿病(予備軍含)
あなたは大丈夫?
早期に対処すれば治る病ですが、
糖尿病と診断されてしまえば100%治らぬ不治の病です。
↓↓
自己で糖尿病のチェックができる糖尿病郵送検診キットで今すぐ診断を<




powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional